ビタミンC誘導体の優れた美白効果

ビタミンC誘導体とは何なのでしょうか。

ビタミンC誘導体は、非常に繊細で壊れやすいビタミンCを壊れにくく、更には肌に浸透しやすくなるように人工的に改良したものです。

ビタミンCという成分は空気中に触れたり水の中に放置したりすると簡単に分解されてしまうという特徴があります。
つまり、通常のビタミンCが含まれている化粧品より、ビタミンC誘導体が含まれている化粧品の方が、化粧品の効果が長く持続でき、肌に良い効果も期待出来るという事です。

ビタミンC誘導体は酸素・水・光に強く、また熱に対しても、100℃の水溶液で3分間、粉末状でも40℃で90日間以上安定した状態を保つ事が出来ます。

ビタミンC誘導体は潤いとハリのある若々しい肌をつくるために非常に効果的な成分です。

使用上の注意点があるとすれば、ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑制する働きがあるため、乾燥肌の方は皮脂分泌量が減り、肌が乾燥・敏感になってしまうことがあります。

お肌の調子を見ながら、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使っていきたいですね。

ビタミンC誘導体とはどんな成分?

ビタミンCは別名でL‐アスコルビル酸などと呼ばれており、強い杭酸化作用などを秘めてしたりします。
しかしビタミンCは、お肌にはスムーズに吸収されない、難点などがあったりします。

この欠点などを皮膚組織へと、何とか浸透しやすいようにと、改良されて新しく登場したものが、ビタミンC誘導体となります。

ビタミンC誘導体では角質層を簡単に透過して行く為、お肌に染み込んでから、メラニン色素に1番近いエリアなどで、酵素

反応を起こして行きながら、ビタミンCへと生まれ変わる仕組みとなっております。
ビタミンC誘導体は長い時間に渡り、活性力をキープ出来たりする、優れた性質などを持っています。

ビタミンC誘導体のタイプ

水溶性ビタミンC誘導体
脂溶性ビタミンC誘導体
進化型ビタミンC誘導体

※各々のビタミンC誘導体によって、持っている特徴などが異なります。

ビタミンC誘導体の秘めている、優れた効果や作用とは、

ニキビ跡に赤くなって来る現象などを、きちんと薄くしていく、凄い作用などが充分期待出来たりします。

メラニンが生み出されるのを上手く抑制して行きながら、新陳代謝をより活発にしたりして、メラニンを体外に送り出す働きなどをしっかりとサポートしながら、色素沈着の改善などを確実に促進させて行ったりします。

美肌や美白効果が強いのは当然ですが、比較的長い日数などにより使い続けて行く事で、シミやシワなどの改善などの、アンチエイジング効果などに於いてでも、絶大に期待出来たりもします。

コラーゲンを効率良く生成する働きなどを上手に促して行く作用なども、ビタミンC誘導体の特徴であり、メリットでもあったりします。

ビタミンC誘導体には、脂溶性や進化型などがあったりしますが、ここでは水溶性ビタミンC誘導体をピックアップして、簡単に説明させて頂きます。

水溶性ビタミンC誘導体

水溶性ビタミンC誘導体の特徴には、何と言っても即効性が極めて高い事が挙げられます。
短い期間により皮膚組織へと、確実に吸収されたりするので、ビタミンCが元々持っている驚くべき効果などが、はっきりと実感出来たりします。

次世代型美容液で綺麗な肌を実現!

ご紹介するビタミンC誘導体の美容液、マイナステンアップは、ビタミンC誘導体の100倍もの浸透力をもつ「APPS」をはじめ「フラーレン」「リンゴ幹細胞」などの先端皮膚科学にもとづいた成分を贅沢に配合。

コラーゲンやヒアルロン、16種の自然エキスもプラスし、さらにフレッシュな成分を肌に届ける生製法を採用!
新鮮なままお肌へ届きます。感動の若見え肌に!

肌の表面には水分と油分が、存在します。
その為マイナステンアップは、水溶性と油溶性の2つの性質をもつビタミンC誘導体を配合しました。

その浸透力はビタミンCの100倍以上!!

カサカサ乾燥小ジワ、ハリつや不足など、肌のエイジングサインが気になりだした方に。
いつもの簡単お手入れに、たった1本プラスするだけで、若々しいハリ肌を実現する次世代型美容液です。

マイナステンアップ美容液

割引キャンペーン中
マイナステンアップ
マイナステンアップ公式サイト

肌の黒ずみスキンケアガイド