お尻の黒ずみが知らない間に出来てしまう原因

肌や顔などのシミは紫外線によるものや化粧の落とし方が悪かった場合などに起きてしまいますが、露出が少なく化粧をする必要性がないお尻の場合は生活習慣や下着などによって引き起こされる場合が、多いです。

生活習慣の場合、偏った食事や睡眠不足による不規則な生活を続けてしまうと体のホルモンバランスが崩れてしまいシミや黒ずみが出来てしまいます。

食事や睡眠から肌の生成や維持に必要な栄養バランスを補給しています。
なので、それが崩れてしまうことによって肌がカサついたり成分の異常な減少・増加によりシミや黒ずみが起きやすい状態が出来てしまうのです。

下着による場合、お尻は常に下着に触れているため摩擦が起こりやすいです。
その摩擦により黒ずみが出来てしまいます。

サイズが合っていない下着などを長く着用していると、肌が摩擦を起こしきつい下着の場合には肌が圧迫されてしまいより強い摩擦が起きてしまいます。

圧迫されることにより、血行不良に陥りやすくなりメラニンが過剰に生成されやすい肌の状態になります。
また、サイズが合っていても下着の素材が肌に合わない場合も同じような状態になります。

他にもお尻の乾燥が原因となっている場合もあります。
肌が乾燥してしまうことにより、古い角質から新しい角質へと生まれ変わるターンオーバーという現象が正常に起きないため、より肌が分厚くなり黒ずみが奥まで進行してしまいます。

また、ターンオーバーが異常な状態になってしまうとニキビや吹き出物が出来やすくなり、それがまた黒ずみや傷などになり残ってしまいます。

これによって出来た黒ずみは、肌の奥まで進行している可能性がかなり高いため治すのに時間が掛かってしまい継続的な治療が必要となります。

お尻の黒ずみの予防方法と治し方

お尻の黒ずみは自分で治すことが出来ます。原因がどれに当たるのかを理解し、生活習慣の見直しなどを行います。
下着を自然由来のものに変えてみるのも予防の一つです。

お尻の黒ずみの治し方としては保湿が一番効果があります。

黒ずみが出来てしまった肌は、乾燥をしている場合が多いです。
保湿クリームや保湿液による保湿で、肌に水分を与え改善することが出来ます。

他にもケミカルピーリングにより黒ずみが出来てしまった肌を溶かし、新しい肌へと生成を促すことも効果的です。
ケミカルピーリングは、安易に使用すると危険な事もあるので注意しましょう。

自分の肌の状態に合ったものを選ぶことが非常に大切になります。

ピーチローズの口コミと体験談はこちら

お尻の黒ずみケアには悩まない