肌の黒ずみを治す栄養素

肌の黒ずみである色素沈着を解消する効果があるとされる栄養素が、ビタミンであるというのはご存知の方も多いと思います。

ニキビ跡やシミに効果があると雑誌やテレビなどでよく登場しているのを、一度は見たり聞いたことがあるでしょう。

しかし、ビタミンにはAやB、Cなど複数の種類が存在しており、その内の何が色素沈着に効果があるのか理解している人は少ないのです。

肌の色素沈着に効果がある栄養素を理解し、普段の食事で自分に必要な栄養素を含んだ食べ物を取るように工夫して、キレイな肌を戻りましょう。

メラニン色素を分解するビタミンの働き

すでに現在できている肌の黒ずみに効果があるのはビタミンCです。
キャベツやさつまいも、苺や柑橘系の果物に多く含まれています。

色素沈着を消すために必要とされる摂取量は1日2000mlです。
食事だけではとても厳しい数字なので、サプリメントや医薬品などをうまく利用すると良いでしょう。

またビタミンCは体内に数時間しか滞留しないので、一度に摂らずに朝、昼、晩と分けると効果的です。
ビタミンEは美白効果があるので一緒に摂ると良いです。

ビタミンAにはメラニン発生を抑制する働きがありますから、色素沈着を予防することができます。
人参やかぼちゃ、レバーや牛乳に含まれているので、牛乳入りのかぼちゃサラダなら効率よく摂れます。

ビタミンAは、栄養素が体内に滞留する時間が長いので摂りすぎてしまう可能性があるので注意しましょう。

肌の黒ずみコラムビタミンと美肌効果では、ビタミンについて詳しく解説しています。
ビタミンの魔法の力で美肌をつくりましょう。